はじめに

交通事故は当事務所が力を入れ、多数の解決実績を有している取扱分野です。

お怪我の具合、必要な補償の範囲はお一人お一人違っています。当事務所では、紋切り型のような対応ではなく、お一人お一人からお話をじっくりうかがい、その方にとって最良の結果となるよう最大限努力しております。適切な補償の前提として、適切な治療を受けることが必要です。

法律事務所のなかには、治療が終了してからでなければご依頼は受けない事務所もあるようですが、当事務所では、通院中からのご相談・ご依頼にも積極的に対応しております。

被害者側専門で交通事故に取り組んでおります

保険会社からの依頼はお受けしておりません。被害者に寄り添った対応を心がけております。

ご依頼の経緯

4-2.png当事務所では、HPを見たという方以外に、依頼者の方、代理店や他士業からご紹介を頂いております。

多くのご紹介を頂けることは、大変ありがたいことでして、感謝の気持ちをもって対応にあたらせていただいております。

経験・解決実績の例

解決事例1解決事例2
解決事例3

その他の解決事例は「解決事例」をご参照ください。

当事務所弁護士は公益財団法人・交通事故紛争処理センターにおいて被害者と保険会社の交渉の斡旋業務にたずさわっておりますので、受任事件以外にも多くの交通事故紛争案件に触れており、被害者側・保険会社側の主張を見聞きしております。

※交通事故紛争処理センターとは
上記交通事故紛争処理センターでは、斡旋弁護士は中立ですので、一方に肩入れすることは職務規定上できませんが、被害者ご本人がこだわっているところ、また大事な部分でありながら見落としがちなところを知ることは、当事務所にご相談にいらっしゃる方に還元できるのではないかと感じております。

※職務規程上、交通事故紛争処理センターに係属している案件についてはご相談を受けることができませんので、当事務所へのご相談は、交通事故紛争処理センターのご利用前にお願いいたします。

お気軽にご相談・ご依頼いただけるために

弁護士は30代中盤当事務所が交通事故に取り組むのは、一人でも多くの被害者の方の救済に役立てればとの想いからですが、現実問題として、まだまだ法律事務所への敷居は高いという声をお聞きします。そこで、当事務所では、次の取り組みを実施し、相談への心理的障害を多少でも除去させていただいております。

●相談料0円!
●着手金0円!
●弁護士費用特約のご利用の推進

※弁特・法テラスがご利用できる場合は、ご利用をお願いしております
※相手が任意保険会社に加入しており、因果関係は争われていない事案
   
何より、当事務所弁護士は30代中盤であり、話しやすさがあると思います。ご不安の解消のために、ご相談だけでも結構ですので、お気軽にお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ・ご相談

友だち追加

連絡先 お問い合わせフォーム