交通事故紛争処理センターの嘱託弁護士(斡旋人)を退任しました

令和3年3月31日付で、約6年半、務めさせていただいた交通事故紛争処理センターの嘱託弁護士(斡旋人)を、任期満了にて、退任となりました。
正確には数えておりませんが、約200件ほどの案件を担当させていただきました。
中には、極めて特殊と思える事故もありましたが、思うこととしては、「同じ事故は一つもない」、ということです。事故の態様、被害の程度、範囲は、一つ一つ異なります。
申立人が求めることはなにか(真実解明か、被害の早期回復か、感情か)を考えながら、対応してきましたが、多々、力不足は否めず、関係者にご迷惑をおかけすることもありました。
しかし、この6年半、かけがえないない経験を積ませていただきました。この経験を活かし、これまで以上に交通事故被害者の救済に尽力させていただきたいと思います。

お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ・ご相談

連絡先 お問い合わせフォーム