弁護士費用

交通事故

経済的利益 着手金 成功報酬
300万円までの部分 8.8%(最低額11万円) 17.6%(最低額22万円)
300万円を超えて3000万円までの部分 5.5% 11%
3000万円を超える部分 3.3% 6.6%
※金額は税込みです。
※上記は、裁判外交渉ないし仲裁機関対応の費用となります。
※経済的利益は、受任以降で、事故を賠償(補償)として受領する金額をいいます。
※加害者が任意保険に加入しており、賠償額の回収が合理的に見込まれる場合には、成功報酬制(相手から支払われた賠償金から費用をお支払いいただく)を選択いただけますので、弁護士費用特約(弁護士保険)に加入されていない場合でも安心してご相談ください。
※弁護士費用特約をご利用の場合は、ご相談ください。
※算定例
 賠償金が1700万円の場合の成功報酬は、①300万円(~300万円部分)×16%=48万円、②1400万円(300万~3000万円部分)×10%=140万円、①②の合計188万円(48万円+140万円)となります。

不動産 賃貸人(大家)が賃借人に退去(明渡し)を求める場合 1 賃借人が家賃滞納(3ヶ月以上)をしている場合
   交渉の場合:着手金22万円、報酬金22~44万円
   訴訟提起の場合:訴訟時着手金16.5万円を追加

2 賃料滞納以外の理由で賃貸借契約を解除する場合
   例:老朽化、無断転貸、用法違反など
   交渉の場合:着手金33万円、報酬金44~66万円
   訴訟提起の場合:訴訟時着手金22万円を追加

3 売却や自己利用のために明渡しを求める場合
   交渉の場合:着手金33万円、報酬金44~88万円
   調停の場合:調停時着手金22万円を追加

 ※上記費用は、賃借人・占有者が1名、居住用、契約書や建物図面等の必要資料が揃っている場合の
  目安です。
 ※控訴審や反訴が提起された場合、保全や執行は別途費用となります。
 ※未払賃料回収の報酬は、回収金の25%となります。

不動産売却のサポート  お客様の希望を踏まえ、不動産業者を選定し、売却条件等について調整を行い、契約条件を確認し、円滑な売却の進行をお手伝いいたします。
 料金は、売却価格の2.2%に20万円を加えた額なります。

顧問弁護士 ・料金は月額5.5万円を標準として、会社の事業内容・規模・想定される業務量などを勘案して調整させていただきます
・日々の法務のお悩みごとの相談費用が無料
・債権回収請求の着手金が無料
・契約書チェックが無料

お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ・ご相談

連絡先 お問い合わせフォーム