平成27年 弁護士のつぶやき

1月のつぶやき 2月のつぶやき 3月のつぶやき 4月のつぶやき 5月のつぶやき 6月のつぶやき 
7月のつぶやき 8月のつぶやき 9月のつぶやき 10月のつぶやき 12月のつぶやき

【12月のつぶやき】

2015/12/01 いじめ出前授業 先日、榴岡小学校でいじめの出前授業を行ってきました。
 仙台弁護士会では公益活動の一環として、宮城県各地の小中学校に、いじめ問題に取り組む弁護士を派遣し、授業を行っています。
 仙台市の中学校の事件が大きく報道されてから申込件数が急増しています。
 授業の様子が小学校のホームページに掲載されています。
 http://www2.sendai-c.ed.jp/~tutuji/H21/tutusyouBlog/index.php?UID=1447981383

【10月のつぶやき】

2015/10/23 いじめ問題委員会 仙台弁護士会の推薦を受けて、本年度から白石市いじめ問題専門委員会の委員に就任しました。
 平成25年にいじめ防止対策推進進法が施行されて各自治体が設置しているものです。
 委員会の設置目的はいじめ防止の施策の調査・検討、そして仮に重大ないじめが発生した場合の調査・対処となります。 
 先日、白石市役所で第1回の委員会がありました。
 会議中、震度4の地震が発生し、職員の方々から、「この建物は古くて危ないので階下に降りてください」と避難勧告がありました。
 同じフロア(5階)には議場(市議会)もあったのですが、議員の方たちも若干名避難していました。

2015/10/21 相続基礎講座 先週末、利府町シルバー人材センターさんの会員交流会において、相続の基礎講座の講師を務めてまいりました。
 プロジェクターの関係でかなり暗い中でも講演となりましたが、60~70名ほどの参加者がいらっしゃいました。
 1時間枠でしたが、相続全般について触れたため10分ほど時間オーバーしてしまいました。
 本当に1時間以内で収めるのであれば、細かい部分を削って思い切って重要部分に絞るなどの工夫が必要でした。
unnamed (4).jpg
unnamed(5).jpg

2015/10/16 大学の講義で思うこと 9月から東北薬科大学の1年生(全6組+生命学科)の憲法の講義を担当しています。  著名な基本書(いわゆる「芦部憲法」)の流れに沿って授業を進めているので、頭の数回は、「立憲主義」や「国民主権」、「平和主義」などのテーマになります。  授業では政治的中立性に配慮しますが、「立憲主義」や「平和主義」では、時勢的に、どうしても現政権に批判的になることは不可避です。  また、「国民主権」では、皇族に対して訴訟を起こせるのか、など、明治憲法下では不敬罪にあたるような設例も出すことになります。  最近は過激なナショナリズムが台頭し、考えの違う者に危害を加える予告(脅迫)があったり(北海学園大学や明治学院大学など)何かと物騒な世の中なので、自分も一層気をつけないといけない、と思いつつ、それが表現・言論・学問の自由の萎縮につながるのは恐ろしいと感じています。

2015/10/15 セミナー報告 9月1日、大河原町にて、(一)宮城県損害保険代理業業界仙南支部主催の交通事故・相続セミナーに講師として参加してきまし(今回は、みやぎリーガルサポーターズの一員としての活動で、私を含め4名の弁護士が参加しました)。  http://www.miyagi-sonpo-daikyo.net/information/news.html  http://www.miyagi-sonpo-daikyo.net/information/files/houkoku091.pdf  相続は生前贈与や生命保険の節税の活用について、交通事故は自転車事故や過失割合について、活発な質疑応答がされました。  なお、セミナー・講演のご依頼は随時受け付けておりますので、ご興味のある方(団体)は、当事務所までご連絡ください。

【9月のつぶやき】

2015/09/15 経済セミナー 昨晩、大手不動産会社主催の「経済セミナー」に参加してきました。   メインはマスコミ等で名前が知られている経済評論家の方々のディスカッションです。  仕事が立て込んでおり、大幅に遅刻しての参加だったので、前半部分は聞きそびれましたが、後半部分のテーマは、消費税増税時期の是非、中国経済、経済と財政のバランス、財務省の考え、補正予算の必要性(景気刺激策)など。  目の前の仕事に追われているとなかなか日本経済全体を意識する機会がありませんが、久しぶりにこのような話題を注入できたことは良い刺激となりました。  また、普段からマスコミで討論、表現されている評論家(表現者)の話しぶりを見ることができたことも良かったと思います。  分かりやすく、聴きやすい。今後の講師業にぜひ参考にしたいです。

【8月のつぶやき】

2015/08/26 CM 弁護士サーチみやぎのCMが7月から放送されています。   先日、相談者の方から、「見ましたよ」とお伝えいただきました。  また、元々の知り合いからも「見ました」との声を多く頂いています。  (弁護士会の事務局員、事務所ビルの守衛さんやオーナー会社の方、保険代理店の方などから)  「何を言っているのかよくわからなかった」と、滑舌の悪さのご指摘もありました。汗   放送時間帯は余り期待していませんでしたが、お話からゴールデンタイムにも流れているようで、ありがたいことです(本当に身内が喜びます)。

2015/08/04 保釈 昨年、国選事件で大変な案件を引いてしまったトラウマで、しばらく国選事件から距離を置いていましたが、最近立て続けに国選事件を2件担当しました。  うち1件は、起訴直後の保釈請求が認容され、すぐに裁判所に保釈金を納付し、無事、保釈の運びとなりました。  保釈決定には、種々の条件(住所固定、関係者との接触禁止等)が課されているのが通常なので、本人には裁判が終わるまで保釈条件を遵守してもらわなければなりません。

2015/08/03 保険代理店向け相続セミナー 先日、保険代理店グループの東北本部において、セミナー(相続)の講師を務めさせていただきました。  相続は保険代理店の方々も深くご存知ない場合が多いとのことで、今回は相続の「さわり」部分の内容にとどめましたが、今後、第2、第3弾の企画でお声がけいただければ、当事務所の相続セミナーの内容のダイジェスト版などをお話できればと考えています。  私自身も、保険代理店の方々が必要とする相続の知識の範囲・程度について、保険商品の内容も含めて勉強をしないといけません。  セミナー後の懇親会においては、代理店の方々から色々と為になるお話を聞かせていただきました。

【7月のつぶやき】

2015/07/01 弁護士サーチみやぎ・CMのおしらせ 本日より、弁護士サーチみやぎのCMでアイリス仙台法律事務所が紹介されています。   7月から3か月間、仙台放送で放送されますので、ご覧いただければと思います。  インターネットからも視聴できます。  http://miyagi.lawyer-search.tv/p/  事務所にお立ち寄りの際は、ぜひ感想等お聞かせください!

【6月のつぶやき】

2015/06/12 女性の権利110番 日本弁護士連合会では毎年1回、女性を対象にした無料電話相談を実施しています。  今年は6月23日(火)午前10時~16時です。  仙台弁護士会では同じ日程で、面談無料相談も実施します。  私は午前の部(10-12時)を担当します(複数担当)。  普段の弁護士会の相談との違いは、女性問題に取り組む委員会に所属しており、研修や勉強会に力を入れている弁護士が担当することです。

【5月のつぶやき】
【4月のつぶやき】

2015/04/30 第4回相続セミナー報告 昨日、第4回相続セミナーを開催しました。  今回は不動産(自宅や賃貸物件)に焦点を当てた内容です。  非常に身近な問題のせいか、裁判の動向や具体的事案には大きく頷く方もおり、興味を持っていただけたのではないかと思います。  ただ、乾燥のせいか、1時間を経過したころから発声しづらく、最後のほうは聞き苦しかったかと思います。  そこは次回の反省といたします。  次回は7月ころの開催を考えております。 2015.4.30.jpg

2015/04/21 弁護士サーチみやぎ 仙台放送の「弁護士サーチみやぎ」に登録しました。  http://miyagi.lawyer-search.tv/details/person/229.aspx  NEWSの欄でも告知されていました。  よろしければご覧ください。 bengosi.JPG

2015/04/20 離婚問題 以前ある研修会で耳に触れたことで、実務的な判断がどうなっているのか疑問に思っていたことがありますが、偶然、他の弁護士のブログで紹介されていました。  問題:婚姻中に夫→妻に不動産が贈与された場合、この不動産は妻の特有財産(※財産分与の対象にならない)となるか?  事案:夫の不貞が疑われ、妻の不満を抑えるために不動産の所有名義を妻に移転した。    この不動産は、財産分与の際に精算しなければならないか?  判旨:大阪高裁平成23年2月14日判決参照    特有財産である  理由:夫の不貞の慰謝料代わりに妻に贈与したのであれば、確定的に妻のものとする意思であろう  何の理由もなく単に贈与(名義変更)しただけの場合には共有財産になるということでしょうか。

【3月のつぶやき】

2015/03/11 成年後見人研修 仙台弁護士会実施の成年後見業務の研修に参加してきました。  成年後見人の遂行方法に画一的な正解はないため、他の方々の手法を知ることは、思い込みによるミスを防ぐために有益ですが、今回の研修は「かゆいところに手が届く」ようテーマも多く非常に参考になりました。  以下、備忘録として  ・親族(推定相続人)から被相続人の財産の詳細を聞かれたときの対応  ・郵便物を成年後見人の事務所に転送届を出すことの現状  ・ペイオフ対策  ・金融機関の対応    →銀行ごと?支店ごと?担当者ごと?  ・不動産管理  ・税務申告  ・当たり前のこととして、ご本人(成年被後見人)の意向を無視してはいけない  ・死後の管理  ・葬儀の実施は?

2015/03/09 法律相談 仙台弁護士会では市民の方からの弁護士への苦情相談窓口を設けており、年1回、情報を匿名化してどのような苦情があったのかを会員(弁護士)に周知しています。  特に新人や経験が浅い弁護士には、依頼者・相談者・相手方への対応を考えるにあたっての教材となりますので、大変有意なものです。  今回、気になったのは、「法律相談で楽観的な見通しを回答されたので対応を放置していたら悪い結果になった」、という苦情です。  相談時間の中で弁護士が相談者から得られる情報はえてして断片的であり僅かなものです。  また、相談後に事情が変わるかもしれません。  そのため、当事務所の相談では、  「お話いただいた情報だけを基にすると・・」「一般論としては・・」 というふうに、留保付きの回答であることをご説明するよう心がけております。  回答は断定、断言したほうがご相談者の受けは良いと思いますが、ご相談者の不利益を回避するためにも不確定要素を考慮に入れないわけにはいきませんので、ご理解ご了承いただければ幸いです。  

【2月のつぶやき】

2015/02/26 メンタルヘルス対策 労働委員会企画の労使関係セミナーに出席してきましたので、気になって点を簡潔に記載しておきます。  ストレスがかかる仕事とは?  ①裁量権が少ない  ②支援が少ない  ③過度な要求  ④そのほか労働条件、人間関係等  特に、仕事の内容・やり方について権限を与えられるほど、または仕事に関する決議に加われるほど、ストレスが少なくなるという点は刻んでおきたいと思います。 IMG_2072.jpg

2015/02/03 講演 事務所セミナーに引き続き、昨日は太白区役所にて、民生委員の方々等を対象に、認知症問題における任意後見制度、遺言書について講演してまいりました。  認知症とその予備軍は、65歳以上の4人に1人に達するといわれていますが、成年後見制度の周知・利用は極めて不十分です。  主催者からは、事前に大家さんが認知症のケースについて触れるよう要望がございましたが、大家さんの認知症ないし他界した場合の不動産の管理は複雑な問題がありまして、今回の講義では法律の原則論を中心に、お話いたしました。  よく分かった、という声を複数頂きましたので、とりあえず成功としたいと思います^^; 20150203.jpg

2015/02/02 セミナー 先週土曜日に第3回目となる、相続セミナーを開催しました。  今回は税理士と公認会計士の資格をお持ちの八島先生にもご講義いただきました。  金曜日は今年一番の大雪で、天候が危ぶまれました。  雪かき等が原因でお越しになれなかった予約の方もいらっしゃいましたが  ・税理士講義(相続税)  ・弁護士講義(任意後見)  ・個別相談会  を無事に済ませることができました。  次回は4月ころを予定して準備しております。 093-2.jpg

【1月のつぶやき】

2015/01/28 成績評価 講師をしている大学の期末試験が行われました。  採点終了、得点をカウントした結果、一部の学生は再試験となりました。  問題が難しいという面はありました。  ただ、持ち込み自由、マークーシート式(かつ、半数の問題は2択)、高得点者もそれなりにいたことから、授業を聴いて、レジュメ等に書かれている意味が理解できれば単位認定は容易だったと考えています。  再試験をするメリットは教員(特に非常勤講師)には全くありませんので、再試験となった学生は決して教員を恨むことなく、何がまずかったか(要因は複数あるはず)を真摯に考えて、次年度以降に生かして欲しいと思います。

2015/01/19 年始め 今更ですが新年あけましておめでとうございます。  毎回、長期休みの後の事務所はバタバタしており、更新が疎かになりました。  週末は、UAゼンセン宮城県支部の労使懇親会に出席してきました。  自治体の代表や政治家の方々も複数参加されていましたが、写真はオープニングの宮城三女OG合唱団の様子です。  初めて知りましたが、同合唱団は全国区で様々な受傷・・ではなく受賞歴があり、歌手の森山直太郎さんとも共演したことがあるようです。  普段合唱を聴く機会がないため、素人目線ですが、とても良かったと思います。  「さくら」は名曲でした。 2015-1-19.jpg

お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ・ご相談

友だち追加

連絡先 お問い合わせフォーム