震災について

被災者の復興のお力添え当事務所は2011年(平成23年)1月に開設しました。当初2か月間は、事実上、準備期間に費やし、3月から本格的にスタートしたのですが、その直後に東日本大震災が発生しました。当事務所も収納棚が倒れるなどの被害を受け、一定期間、事務所を閉鎖しました。

その後、住宅などの二重ローン問題では、支援弁護士としての認定を受け、被災者の生活再建の支援をさせていただきました。被災地に出向き法律相談を行ったり、震災を契機とした相続問題や賃貸借トラブルの相談を多くお受けしました。また、原発問題の避難者の方からのご依頼もありました。

微力ではありますが、今後も、ご相談等を通じて、被災者の復興のお力添えができればと考えております。

お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ・ご相談

連絡先 お問い合わせフォーム